委員会活動

  • 委員会紹介
  • 活動実績

農林水産委員会 - 委員会紹介

九州の農林水産物のアジア当への輸入拡大等を図るため、農林水産業生産額が、全国の約2割を占める九州の高い供給力を活かし、農産物の販路拡大や林業、水産業のアクションプラン推進等に取り組むとともに、規制緩和等の要望活動を行います。 



委員長  :陣内  芳博 (株)佐賀銀行 会長
副委員長 :西  太一郎 三和種類(株)取締役名誉会長
企画部会長:西  太一郎 三和種類(株)取締役名誉会長
水産部会長:熊山  忠和 林兼産業(株)社長
林業部会長:古賀  稔久 九州林産(株)社長 

【2018年度活動内容】 

①農水産物の輸出拡大の支援を通じ、生産者の所得増加や後継者不足等の課題を解決
②農林水産物・食品メーカーの域内・域外(国内)における販路開拓支援
(社員食堂での地産地消事業、ブロックチェーンを活用した産地履歴追跡の社会実験)
③スマート農業の促進
④木材の利活用、森林保全及び移出・輸出の推進
⑤水産業の国際競争力強化、雇用創出・所得増加及び流通改革
⑥農林水産業の振興の要望活動
⑦農林水産事業者の経営力等の強化

委員会からのお知らせ

ページの先頭へ