一般社団法人九州経済連合会

文字サイズ
標準
拡大
LANGUAGE
日本語
英語

入会案内

トップページの中の提言・要望/報告書の中の提言・要望の中の提言・要望 詳細

提言・要望

香港における九州産農水畜産物に対する 放射能検査の規制緩和に関する要望
2019年4月24日

九州が強みを持つ農林水畜産物輸出の最大輸出市場である香港に対する期待は大きいが、日本産農産物に対する放射能検査が輸出拡大上の大きな障害となっていた。この規制緩和を訴えるため香港政府経済貿易代表部を訪問し要望活動を行った。追記:コロナ禍の2020年を挟んで2021年より福島周辺を除く日本産農産物への放射能検査が実質的な撤廃の運びとなり、香港政府経済貿易代表部、農林水産省、香港当局、外務省、在香港日本総領事館、経済産業省を始め、関係各位のご尽力に改めて感謝の意を表したい。要望項目:・九州産農水畜産物に対する過去の放射能検査結果の共有・放射能検査結果の実績に応じた九州産農水畜産物に対する放射能検査の緩和・商工会議所発行の原産地証明書添付を条件とした九州産農水畜産物に対する放射能検査の免除
一覧