一般社団法人九州経済連合会

文字サイズ
標準
拡大
LANGUAGE
日本語
英語
中国語
韓国語
トップページの中のお知らせの中のお知らせ 詳細

お知らせ

鹿児島×福岡による地域連携型オープンイノベーションプログラム「鹿福ーKABUKUー(※)」のご案内
2020年12月3日

鹿児島と福岡のリソースを掛け合わせて新規事業の創出を目指す地域連携型オープンイノベーションプログラム「鹿福ーKABUKUー(※)」を初開催致します。
(主催:鹿児島市・マークメイザン、共催:九州経済連合会、後援:鹿児島県、鹿児島大学)

(※)鹿児島と福岡の頭文字をとって「鹿福」KABUKU。歌舞伎の「傾く」という意味も重ね、鹿児島・福岡の相互連携で唯一無二のスタートアップや産学官民連携プロジェクトを生み出すことを目的としています。

本プログラムでは、2020年12月から2021年3月まで4か月間にわたり、「地域課題解決」「産業構造の高度化・DX」「オープンイノベーション」「地域資源の活用」など様々なテーマで活躍するスペシャリストをお迎えし、オンラインセミナー、メンタリング、ピッチ等を行います(コロナ禍のため、原則オンライン開催とさせて頂きます)。
ご参加ご希望の方は、下記専用ページよりお申し込みください。(お手数ですが、下記URLをコピー&ペーストしてご覧ください)

(鹿福KABUKU専用サイト)
https://mark-meizan.io/kabuku/

(鹿福KABUKU専用お申し込みページ)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfOKP5woPuskdHjlkEDdYAvsRd2dM7tlMZjCjUCndxjuwGdqA/viewform

(マークメイザン公式サイト)
https://mark-meizan.io/event?fbclid=IwAR1D_8SCVBjJYagFYd9iwzbBWd7yaqfVAcUiMk6S1vVT87JkuTb4WuULh1E

          記

◆日時:2020年12月17日(木)14:00キックオフ

◆場所:mark MEIZAN 2階 ユーティリティスタジオAB (鹿児島市名山町9-15)
    ※主催者・登壇者以外は、原則オンライン開催とさせていただきます。

◆プログラム
1:「LINE Fukuoka が福岡市と実現してきた Smart City の取り組みについて」(2020/12/17 14:00〜)
2:「九州生れ、九州育ち、世界を驚かせたい ー佐賀からの第 4 次産業革命戦略ー」(2020/12/17 15:20〜)
3:「共創型で実現する一次産業のDX ~"歴史ある産業×テクノロジー"で新しい未来を作る~」(2020/12/17 16:30 〜)
4:「地場企業 × スタートアップ連携による共創型オープンイノベーション」(2021/01/13 18:00 〜 )
5:「スタートアップの心得 ―最初につまずかないために知っておくべきポイントー」(2021/01/13 19:10 〜)
6:「スタートアップとオープンイノベーションで九州から変革を起こす!」(2021/02/19 14:00〜)
7:「南九州・南西諸島域における産学連携の取り組みー地域課題の発掘から島のデータアナリスト事業まで―」(2021/02/19 15:10 〜)
8:「プレピッチコンテスト」(2021/03/05 18:00〜)
9:「デモデイ」(2021/03/18 18:00〜)

◆参加対象:
・九経連会員企業の方
・九経連鹿児島地域委員会メンバーの方、新規事業担当の方
・鹿児島県内行政・大学関係者の方、地方創生・産業振興・情報システム・産学連携ご担当の方
・福岡県・鹿児島県のスタートアップの方
・学生の方(大学生・高専生・高校生)
  ※業種/職種で申込み制限はございません

◆参加費:無料

◆お申込み(下記URLより専用フォームにて)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfOKP5woPuskdHjlkEDdYAvsRd2dM7tlMZjCjUCndxjuwGdqA/viewform

以上

  • 関連URL
一覧