トップページの中の 月報「あすの九州・山口」の中の地域動向情報平成30年度(熊本)

地域動向情報

天草へとつながる新動脈「三角大矢野道路」5月20日開通
2018年05月号

熊本県では、熊本都市圏と天草地域を結ぶ「熊本天草幹線道路」の整備を進めており、このたびその一部区間、宇城市三角町と上天草市大矢野町をつなぐ新しい橋を含めた三角大矢野道路(全長3.7km)が5月20日(日)に開通する。
 現在、天草地域は陸上交通を天草五橋で結ぶ国道1本に依存しており、長い間この道路の開通は、地元から待ち望まれていたものである。
この道路は天草の玄関口となる片側1車線の自動車専用道路であり、開通により、周辺地域の交通混雑の緩和や災害時のリダンダンシー(多重性)の確保、観光誘客など多方面にわたる効果が期待されている。
 また、道路開通式典時には、公募や人気投票などにより決定した新しい橋の名前の発表を行うとともに、開通前後の期間には、上天草市と宇城市とが連携して、地域経済の活性化を目指した様々なイベントが行われる。
主なものとしては、地元開催の開通記念サイクリング、大綱引き大会、マルシェ、花火、ウォーキング大会、インスタグラムフォトコンテストなどのイベントが予定されている。
今回開通する区間は無料で通行できるので、ぜひ三角大矢野道路をご利用いただき、魅力あふれる天草地域をお楽しみいただきたい。


(問い合わせ先)
 熊本県道路整備課
 TEL:096-333-2497
 FAX:096-384-6121

第11回「もやい音楽祭」を6月17日に開催
2018年06月号

 熊本県では、水俣病の被害を受けた地域の絆を再生する「もやい直し」を推進しており、水俣市をはじめ地元市町による「もやい直し」の取り組みを積極的に支援している。
もやい音楽祭は、その「もやい直し」の一環として開催されており、水俣病被害者の方々や障がいのある方々の様々な思いが込められた詩に、素晴らしい曲が添えられ、会場の方々とともにハーモニーの輪を広げていく、心温まる音楽祭である。詩に曲がつき、音楽となって人の心に届き、その思いを多くの人が受け止めることで、地域に「もやいの心」が育まれている。また、音楽祭開催にあたっては、多くの市民がボランティアとして関わっていることから、ボランティア精神の向上や福祉分野への住民の参画の広がりも期待される。
今年は6月17日の13時から、水俣市文化会館で開催。当日はくまモンステージや芸能集団「紬衣YUI」の迫力ある演奏もあり!

≪問い合わせ先≫
もやい音楽祭実行委員会事務局
電話:0966-62-3120


2018年07月号


2018年08月号

ページの先頭へ