トップページ の中の 今後の成長戦略〔地方分権、デジタルガバメント、SDGs〕に関する会員企業アンケート

アンケート

今後の成長戦略〔地方分権、デジタルガバメント、SDGs〕に関する会員企業アンケート

この度、「地方分権、デジタルガバメント、SDGs」の3分野における会員皆さまの声をお聞きし国に対して要望書を提出すべく、アンケート調査を実施いたします。
お忙しいところ、誠にお手数ですが、本アンケート調査へのご協力をよろしくお願いいたします。

  • 実施期間2018年10月10日~2018年10月26日
申込フォーム 入力

以下、アンケートにご入力いただき、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

御社(貴事業所)の概況について

御社名(貴事業所名)必須

ご記入者(所属・役職)

ご記入者(お名前)

ご連絡先(TEL)

ご連絡先(E-mail)

所在地

業種(主たる事業)
  • ⑫その他
  • ①農林水産
  • ②建設
  • ③製造
  • ④卸売販売
  • ⑤宿泊飲食
  • ⑥エネルギー
  • ⑦運輸
  • ⑧不動産
  • ⑨情報通信
  • ⑩医療福祉
  • ⑪サービス
従業員数(パート等含む)<人>

売上高(最新期)<万円>

地方分権

Q1 御社(貴事業所)にとって、「地方分権」は望ましいですか。必須
  • ①望ましい
  • ②望ましくない
  • ③どちらでもない、又はわからない
Q2 (Q1の回答が「①望ましい」の場合)
理由を選んでください。

(複数回答可)

  • ①メリハリのある経営戦略が立て易くなる
  • ②増収が見込める
  • ③低コスト化が見込める
  • ④投資がし易くなる
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

Q3 (Q1の回答が「②望ましくない」の場合)
理由を選んでください。

(複数回答可)

  • ①行政サービスの低下により、円滑な事業活動が行いにくくなる
  • ②公共工事や国の支援事業等のビジネスの機会が減少する
  • ③現行制度で十分
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

Q4 地方分権に関連して、九州に誘致すべき省庁、国の出先機関、審査・研究機関、企業等がありましたら、ご記入ください。

デジタルガバメント<オンラインでの行政手続>

Q1 現在の行政手続で不便・負担になる点を選んでください。必須

(複数回答可)

  • ①申請様式の記載方法、記載内容が分かりにくい
  • ②提出書類の作成の負担が大きい(書類の数が多い)
  • ③同じ手続について、組織・部署毎に申請様式等が異なる
  • ④要求根拠が不明の資料の提出を求められる
  • ⑤同様の書類を、複数の組織・部署・窓口に提出しなければならない
  • ⑥特になし
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

Q2 現在行っているオンライン手続を選んでください。必須

(複数回答可)

  • ①登記関係(不動産登記、法人登記等)
  • ②国税 e-Tax(法人税申告、印紙税申告、利子等の支払調書等)
  • ③社会保険 e-Gov(雇用保険料申告、年金保険料申告等)
  • ④公共工事の入札
  • ⑤各種変更届(就業規則、住所変更等)
  • ⑥政府統計の総合窓口 e-Stat(商業動態統計調査の申告等)
  • ⑦オンライン手続は行っていない
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

Q3 (Q2の回答が「⑦オンライン手続は行っていない」の場合)
オンライン手続を行っていない理由を選んでください。

(複数回答可)

  • ①オンライン手続のための準備(初期投資)が必要
  • ②オンライン手続方法がわからない(ノウハウがない)
  • ③オンラインと書面提出の共存(一本化されていない)
  • ④オンライン手続の手順が多く、作業が複雑
  • ⑤特になし
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

SDGsへの取り組み

Q1 御社(貴事業所)において、「SDGs(持続可能な開発目標)」の国連総会での採択を受けて、何らかの対応をとっていますか?必須
  • ①すでに対応している
  • ②近いうちに対応する予定である
  • ③対応も検討もしていない
  • ④SDGsを知らない
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

Q2 (Q1の回答が「①すでに対応している」、「②近いうちに対応する予定である」の場合)
対応内容を選んでください。

(複数回答可)

  • ①経営トップからの情報発信
  • ②SDGsの目標と自社の取り組みを紐付け
  • ③SDGsの内容を事業計画等へ反映
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

Q3 (Q1の回答が「③対応も検討もしていない」の場合)
対応を予定していない理由を選んでください。

(複数回答可)

  • ①内容の抽象度が高く、社内浸透が難しいため
  • ②数値目標がなく貢献度が測れないため
  • ③新たなビジネス機会創出に繋がらないため
  • ④SDGsに取り組むことのメリットが見当たらないため
  • ⑤SDGsへの対応・検討要員が確保できないため
  • その他

その他を選択された方は、以下に具体的な内容をご記入ください。

自由意見

今後、当会で重点的に取り組んで欲しいこと 等、自由に意見をご記入下さい

  • 戻る
  • 確認画面へ
ページの先頭へ