一般社団法人九州経済連合会

文字サイズ
標準
拡大
LANGUAGE
日本語
英語
中国語
韓国語
トップページの中のお知らせの中のお知らせ 詳細

お知らせ

九州総合通信局主催「電波利活用ウェビナー2020」参加者募集のご案内
2020年10月2日

九州総合通信局は、一般社団法人九州テレコム振興センターと共催でオンラインセミナー
「電波利活用ウェビナー2020」を開催します。
デジタル革命及びウィズコロナによるニューノーマル時代において、地域の課題解決に有
効とされるICT基盤である5G・ローカル5G実現に向けた総務省の取組みと最新の利
活用状況及び先進事例を紹介します。会員各位におかれましても本講座をご活用いただき
たく、お申込みいただければ幸いに存じます。

【日 時】令和2年10月28日(水)13時から17時まで

【開催方法】ZOOM及びYouTubeによるオンライン配信
      ※配信システム担当者:(一社)九州テレコム振興センター

【内 容】

<基調講演>「5G・ローカル5Gの取り組み」
  総務省総合通信基盤局 電波部移動通信課長 翁長 久 氏

<講演1>「通信事業者の5G推進の取り組み」

 □講演1-1:「NTTドコモの5G・ローカル5Gの取組」
   株式会社NTTドコモ 法人ビジネス部 ソリューションサービス部
    NWカスタマイゼーション推進担当 担当部長 小畑 和則 氏

 □講演1-2:「KDDIの5G展開への取り組み」
   KDDI株式会社 技術統括本部 モバイル技術本部
    次世代ネットワーク開発部 マネージャー 北島 孝 氏

 □講演1-3:「調整中」
   ソフトバンク株式会社 モバイル技術統括 モバイルネットワーク本部 
    常務執行役員 本部長 関和 智弘 氏

<講演2>「ニューノーマル時代のローカル5G」
  5GMF 地域利用推進委員会 委員長代理兼企画WG主査 神田 隆史 氏

<先進事例紹介>「ローカル5G導入最前線」

 □事例1:NTT西日本グループにおけるローカル5Gの取組み
      ~地域の社会課題解決に向けたローカル5G活用~
  西日本電信電話株式会社 ビジネス営業本部 クラウドソリューション部 
   省庁ビジネス推進 担当課長 井上 善晶 氏

 □事例2:QTnetローカル5Gの取組みについて
      ~産学連携で全国初の無線局免許取得~
  株式会社QTnet 執行役員技術部長 安川 寛昭 氏

<質疑応答>講師とウェビナー参加者とのセッション



【主催等(順不同)】

◇共催:九州総合通信局、一般社団法人九州テレコム振興センター

◇後援:一般社団法人九州経済連合会、一般社団法人電子情報通信学会
    九州支部、一般社団法人全国陸上無線協会九州支部、
    くまもと技術革新・融合研究会(RIST)

◇協賛:情報通信月間推進協議会、九州電波協力会



【定員及び参加費】

◇定員:100名(情報通信関係者、大学の研究者・学生、自治体、一般等)

◇参加費:無料(事前登録制)


【申込方法】
下記【関連URL】(一社)九州テレコム振興センターのHPからお申し込みください。
 

※問合せ先:
 (一社)九州テレコム振興センター 電話:096-322-0120
 ※申込時に収集した個人情報は、本ウェビナー参加者の把握以外の目的で利用しません。

  • 関連URL
一覧