トップページの中のお知らせの中のお知らせ 詳細

お知らせ

「ミャンマー・ヤンゴン ビジネスセミナー」開催のご案内
2019年7月26日

 約5,300万人の人口を抱え,近年6~7%で高い経済成長を遂げるミャンマー。
2017年には新投資法,2018年には新会社法を制定するなど,「アジアのラストフロンティア」
と呼ばれるミャンマーのビジネス環境は大きな転換期を迎えています。
このような状況の中で,今後もミャンマーへ進出する日系企業は
着実に増加していくことが見込まれます。
 本セミナーは,ミャンマーの最新の経済概況等について現地よりお越しの
みずほ銀行・金崎ヤンゴン支店長が解説するとともに,今年2月に
念願のミャンマー出店を果たした「博多華味鳥」の河津会長より,
進出企業としての『生の声』をお届けします。
また,ミャンマー在住で人材支援事業に携わる西垣代表より,ミャンマー進出のカギを握る『人材』について,
人材活用のポイントをご紹介します。ミャンマービジネスについてご関心のある
事業者や関係団体の皆様,ぜひご参加ください。
【日時】 2019年8月21日(水) 15:00~17:30(受付14:30~)
【会場】 電気ビル共創館3階 カンファレンスC(福岡市中央区渡辺通2-1-82)
【プログラム】
 1.主催挨拶
 2.来賓挨拶  Kyaw Kyaw Win 氏 UMFCCI(ミャンマー商工会議所連盟)中央執行委員
 3.基調講演
「ミャンマー ビジネス環境と生活環境について なぜミャンマーが注目されているのか?」
金崎 祐司 氏 みずほ銀行 ヤンゴン支店長
4.取組事例紹介
「トリゼンフーズの海外挑戦 in ミャンマー・ヤンゴン編」
河津 善博 氏 トリゼンフーズ株式会社 代表取締役会長
「成功するミャンマー進出 ポイントは人材活用!」
西垣 充 氏 株式会社ジェイサット(J-SAT) 代表取締役
5.ネットワーキング・名刺交換
【参加費】 無料
【定 員】 80人
【主 催】 福岡市、福岡市姉妹都市委員会、九州経済国際化推進機構
((一社)九州経済連合会、九州経済産業局)
【共 催】 (公社)福岡貿易会、ジェトロ福岡、福岡アジアビジネス支援委員会 
【後 援】 福岡商工会議所、(独)中小企業基盤整備機構九州本部、(独)国際協力機構九州センター
【申込方法】
件名:「ミャンマー・ヤンゴンビジネスセミナー参加希望」本文:企業名・団体名、
住所、電話番号、FAX番号、E-mailアドレス、参加される方の役職・お名前を
記載のうえ、E-mail又はFAXにてお申込みください。
E-mail: kyushu-toukouka@meti.go.jp  FAX: 092-482-5321
【問合先】 
●セミナーの内容に関すること
福岡市経済観光文化局国際経済課 担当:三浦、小峯 TEL 092-711-4339        
●申込に関すること 
 九州経済産業局国際部投資交流促進課 担当:原、池田、川﨑 TEL 092-482-5426

  • 関連URL
一覧
ページの先頭へ