トップページの中のお知らせの中のお知らせ 詳細

お知らせ

西村あさひ法律事務所リーガルフォーラム「近時の重大通商問題と法務」(九経連後援)
平成31年2月27日

■テーマ:「近時の重大通商問題と法務」

■日時:2019年3月22日(金) 14:00~16:00(13:30受付開始)

■場所:電気ビル共創館3F 共創館カンファレンス B

■会費:無料

■内容:
近時、日本企業にチャンスとリスクの双方をもたらす、重大な通商イベントが相次いでいます。
日本が主導したTPP11の成立や、日欧EPAの締結は、大きな機会を日本企業にももたらすものです。
他方で、トランプ政権下での通商ルールを逸脱するかのような米国の保護主義化、米中通商摩擦の
拡大、NAFTAの改定や、英国のEUからの離脱(Brexit)は、サプライチェーンの変更を日本企業に
迫るなど、多大なリスクをもたらしています。加えて、近時では、貿易管理、投資規制、経済
制裁といった安全保障に係わる事項が問題となる場面も増えており、コンプライアンスの観点から、
その動向に注意すべき状況が生じています。
 本セミナーでは、これらの重大な通商イベントと関係するルールについてわかりやすく解説した上で、
企業による拠点の移転や統廃合、取引相手の選定、契約によるリスクの管理、コンプライアンス対応
といった企業法務の観点から注意すべき点についても検討を加えます。

■詳細および参加お申し込み:添付資料ならびに下記URLを参照願います。

  • 関連URL
一覧
ページの先頭へ