トップページの中のお知らせの中のお知らせ 詳細

お知らせ

生産性向上に向けたデータ連携・利活用説明会のご案内
平成30年9月11日

 経済産業省では、一定のサイバーセキュリティ対策が講じられたデータ連携・利活用により
生産性を向上させる取組について、それに必要となるシステムやセンサー・ロボット等の導入を
支援する税制措置(コネクテッド・インダストリーズ税制)を創設しました。
 これを受けて、IT・エレクトロニクス分野の業界団体である一般社団法人電子情報技術産業協会
(JEITA)では、
○「生産性向上に向けたデータ連携・利活用説明会
 ~コネクテッド・インダストリーズ税制を活用するために~ 」
と題して、税制を活用する上でのポイントを紹介する説明会を開催します。
 経済産業省からも当該税制が創設された背景や制度の概要をご紹介いたしますので、
自社の生産性向上を目指す事業者の方は是非ともご参加頂き、IoT投資等に制度の
活用をご検討ください。
説明会は下記のとおり開催されます。
■主 催:一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
■協 力:経済産業省
■対象者:○IoTソリューションを活用して生産性を高めたいと考える企業の方や、
コネクテッド・インダストリーズ税制の活用をご検討されている企業の方。
       ○設備投資にあたり、データ連係などの生産性向上を図る取組を行う場合。
       ○本制度は、税制によくある大企業・中小企業の区別はありません。
■プログラム:
・第一部 コネクテッド・インダストリーズ税制の政策目的、制度概要とユースケースの紹介
                      経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課 
・第二部 IoTソリューションの事例紹介
                      一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
・個別相談
■開催日程/場所:9月21日(金)14:00~17:00
         A.R.Kビル(博多)2階「大ホール」(福岡市博多区博多駅東2丁目17-5)
※開場は各説明会の30分前です。
■参加費:無料
■定員:100名
■申込方法:下記関連URL(JEITAホームページ)よりお申し込み下さい。
 ・受付は先着順とし、各回の定員になり次第受付を終了します。
以上

一覧
ページの先頭へ