ミャンマーとの交流事業

〇ミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)と九経連とのMOU(2013年2月)
〔ミャンマー商工会議所連盟:ゾー・ミン・ウィン 上級副会頭 ⇔ 九経連:松尾新吾 会長〕
・MOUの目的:経済交流の促進
・相手先概要 :約30,000社が加盟するミャンマー最大の経済団体。政府との強い繋がりに加えて、国際活動も盛んである。世界の100以上の経済団体と覚書を交わしている。

MOU調印の状況

UMFCCIとのMOU締結

1)2012年度:事業実績

〇九州・ミャンマー経済調査団派遣(UMFCCIとのMOU締結)
・2013年2月17日~22日、九州経済国際化推進機構、九州経済産業局、福岡貿易会、九経連合同主催により、九州・ミャンマー経済調査団を派遣。
・九経連は、九州とミャンマー両国の発展に向け経済交流の更なる促進に取り組むため、ミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)との間で、経済交流に関するMOUを締結。
・現地で、記念講演およびジェトロ経済セミナーと経済交流レセプションを開催。現地日系企業の工場訪問や工業団地(ミンガラドン、ティラワ、ダゴン・セイッカン)の視察、また政府4大臣(大統領府、建設、運輸、工業)、局長(国家計画・経済開発)表敬訪問、ヤンゴン市長表敬訪問を実施。

2)2013年度:事業実績

〇ミャンマービジネスセミナー
・2013年5月31日、九経連がMOUを締結したばかりのミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)よりエイ・ルウィン共同事務総長を講師に迎え、UMFCCIとの初めての交流事業として、ミャンマービジネスセミナーを福岡で開催。

ビン大臣表敬訪問の状況:2013

ミャンマービジネスセミナー(福岡)

3)2014年度:事業実績

・ミャンマー商工会議所連盟とのMOUに基づき、ミャンマーにおいて現地の投資環境を調査するとともに、同連盟や政府等を訪問し、ミャンマーへの投資に関する意見交換を実施。
・ミャンマー政府関係者等を招聘し、ミャンマーへの投資促進につながるセミナーを開催。

〇ミャンマー投資環境調査・意見交換
・時 期:2014年6月22日~27日
・訪問先:ミャンマー(ヤンゴン他)
・訪問者:九経連事務局(国際部)
・内 容:現地の投資環境(ティラワ経済特別区)調査、UMFCCI等との意見交換

〇ミャンマーセミナー
・時 期:2015年1月23日
・会 場:福岡市・電気ビル共創館
・主 催:九経連、㈱三井住友銀行
・内 容:基調講演「ミャンマー国と日本国との連携」、講演「ティラワ経済特別区の現況について」など

講演「ティラワ経済特別区の現況について」

ミャンマービジネスセミナー(福岡)

4)2015年度:事業実績

〇財務省ミャンマーセミナーin九州
・時 期:2016年1月7日
・会 場:福岡市・九経連会議室
・主 催:財務省 福岡財務支局、九経連
・内 容:「変革期を迎えるミャンマー、財務総合政策研究所の取組み」

財務省ミャンマーセミナー

財務省ミャンマーセミナーin九州

5)2016年度:事業実績

〇ミャンマーでの現地調査・ヒアリング
・時 期:2016年6月29日~7月1日
・訪問先:ミャンマー(ヤンゴン他)
・訪問者:九経連事務局(国際部)
・内 容:本会のMOUの締結先であるミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)との打ち合わせ、JETRO、JICA、ミャンマー進出企業等からのヒアリングを行い、ミャンマー進出に際しての現状と課題を把握

〇ミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)関連ミャンマー企業への九経連オリエンテーション実施
・時 期:2016年7月27日
・会 場:福岡市・TKP博多駅前シティーセンター
・内 容:JICAが実施する起業家育成研修への参加のために来日したミャンマー企業19社に対して九経連の概要の説明及び龍造寺企画部会長・本多機工社長からの講話を行った。

ミャンマー企業へのオリエンテーション

ミャンマー企業へのオリエンテーション

〇動き出したアジア最後のフロンティア・ミャンマー投資セミナー
・時 期:2016年9月12日
・会 場:福岡市・電気ビル共創館
・内 容:
 「アジアの中のミャンマーの位置づけ~今、何故ミャンマーなのか~」
  ㈱みずほ銀行 国際戦略情報部 次長 近藤 圭一 氏
 「最新のミャンマー投資動向と金融事情」
  ㈱みずほ銀行 国際戦略情報部 調査役 小原 綾子 氏
 「最新ミャンマー法務事情~新投資法・改正会社法を中心に」
  西村あさひ法律事務所 ヤンゴン事務所代表
                  弁護士 湯川 雄介 氏
  西村あさひ法律事務所 パートナー  原田 充浩 氏
 「ティラワSEZの現状」
  MJTD(Myanmar Japan Thilawa Development)社
                   社長 梁井 崇史 氏
・個別相談会:5社参加

ミャンマー投資セミナー

ミャンマー投資セミナー

6)2017年度:事業実績

8月2日に本会のMOU締結先であるミャンマー商工会議所連盟(UMFCCI)のゾー・ミン・ウィン会頭他を福岡に招聘し「ミャンマービジネスセミナー」を開催。また、2018年2月には「九州・ミャンマー経済交流ミッション」を派遣。

〇ミャンマービジネスセミナー
・時 期:2017年8月2日
・会 場:福岡市・ハイアット・リージェンシー福岡
・代表メッセージ:「九州とミャンマーの経済交流について」
  ミャンマー商工会議所連盟 会頭 ゾー・ミン・ウィン 氏
・基調報告:「九州との経済交流への期待」
  ミャンマー商工会議所連盟 執行委員 イェ・ミィン・マウン 氏
・講 演:
 「ミャンマーの経済・投資概況について」
  JETROヤンゴン事務所 所長 山岡 寛和 氏
 「ミャンマーでの事業経験と得られた教訓」
  DAIICHI ASIA CO.,LTD(第一交通産業グループ)
        代表取締役社長 高柴  剛 氏
 「ティラワ経済特別区における投資環境について」
  住友商事㈱ 海外工業団地部 和智  聡 氏
 「農業バリューチェーンの構築に向けた取組と課題」
  ㈱メディカルグリーン 開発事業室 室長
  西田精麦㈱ 企業開発室 新規事業担当 長根 寿陽 氏

ミャンマー商工会議所連盟 ゾー・ミン・ウィン会頭

ミャンマー商工会議所連盟 ゾー・ミン・ウィン会頭

〇九州・ミャンマー経済交流ミッション
・時 期:2018年2月4日~9日
・派遣先:ミャンマー(ヤンゴン)
・団 長:九経連・麻生泰会長
・団員等:41名
・主 催:九州経済国際化推進機構、九州経済産業局、(一社)九州経済連合会
・趣 旨:九州企業のビジネス進出の足掛かりを得ること
・内 容:・ミャンマー投資環境勉強会及び日系企業との昼食会
      ・在ミャンマー日本国大使館 大使公邸夕食会
      ・日系企業、ティラワ経済特区視察
      ・九州・ミャンマービジネスマッチング交流会及び夕食会
      ・ミャンマー計画財務省投資企業管理局、ミャンマー商工会議所連盟表敬訪問

ページの先頭へ