一般社団法人九州経済連合会

文字サイズ
標準
拡大
LANGUAGE
日本語
英語

入会案内

トップページの中の九経連の活動の中の委員会活動の中の国際委員会の中の活動実績の中の活動実績 詳細

委員会活動

  • 概要・お知らせ
  • 開催案内・活動報告

国際委員会 - 活動実績

【10月21日開催】ASEAN展開実践ウェビナー 現地駐在弁護士に聞く、ASEAN4カ国最新法律実務~インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム~
2021年10月29日

ASEAN各国の法制度の違いや知財戦略など、現地に進出する際に事前に把握しておくべきポイント等について、国ごとに比較しながら学べる機会を提供することにより、九州企業の海外戦略の策定やサプライチェーンの見直し、スムーズな現地進出に向けた準備等を後押しすることを目的にウェビナーが開催された。概要については、以下のとおり。

 

【日 時】2021年10月21日(木)15:00~16:45(日本時間)

【形 式】オンライン開催 「WebexMeetings」

【主 催】九州経済国際化推進機構、九州経済産業局、(一社)九州経済連合会

【共 催】独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)

【参加費】無料

【参加者】81名 ※Webexアカウント数

【プログラム】

 ◆開会挨拶 九州経済産業局  国際部長  飛矢崎 峰夫 氏

◆講演 インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナムの法制度の違いと現地進出の最新実務
      講師:弁護士法人One Asia/One Asia Lawyers
      ・福岡オフィス (モデレータ) 越路 倫有 弁護士
      ・インドネシアオフィス 馬居 光二 弁護士
      ・マレーシアオフィス 橋本 有輝 弁護士
      ・タイオフィス 藤原 正樹 弁護士
      ・ベトナムオフィス 松谷 亮 弁護士

◆施策紹介① ~海外知的財産プロデューサーによる海外展開支援~
         講師:独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
         海外知的財産プロデューサー 前山 和夫 氏

 ◆施策紹介② ~海外展開の際に使える支援策~
         海外サプライチェーン多元化等支援事業の紹介
         経済産業省 貿易経済協力局貿易振興課 吉田 ひかり 氏

         事業再構築補助金の紹介  九州経済産業局 経営支援課 西田 健太郎 氏

         ものづくり補助金の紹介  九州経済産業局 投資交流促進課 千治松 潤 氏

 

講演では、成長著しいASEANの中でも企業からのニーズが高いインドネシア、マレーシア、タイ、ベトナムを中心に、現地駐在弁護士が、現地へ進出する際に事前に把握しておくべき法制度やポイント、企業が陥りやすい失敗例などを解説した。

施策紹介1では、独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)の知的財産プロデューサーが、海外の知的財産の注意点について解説、INPITの業務についての簡単な紹介があった。

施策紹介2では、経済産業省ならびに九州経済産業局が海外展開で使える支援策の紹介があった。

講演の後には、活発に質問が出るなど、聴講者の海外展開への関心の高さが伺われるウェビナーとなった。

一覧