一般社団法人九州経済連合会

文字サイズ
標準
拡大
LANGUAGE
日本語
英語
中国語
韓国語

入会案内

トップページの中の九経連の活動の中の委員会活動の中のダイバーシティ「幸せコミュニティ」推進委員会の中の活動実績の中の活動実績 詳細

委員会活動

  • 概要・お知らせ
  • 開催案内・活動報告

ダイバーシティ「幸せコミュニティ」推進委員会 - 活動実績

九経連が福岡県女性管理職ネットワーク「WE-Net福岡」と連携 ~「九州将来ビジョン2030」実現に向け、九州内の女性活躍を支援~
2021年6月15日

一般社団法人九州経済連合会(事務局:福岡県福岡市、会長:倉富純男、以下九経連)は、WE-Net福岡(福岡県女性管理職ネットワーク)と連携し、共生社会の実現、ダイバーシティ&インクルージョン推進に向け、福岡県を中心とした九州圏内での女性人材の育成、女性人材ネットワークの拡大等に取り組みます。
九経連は、今年4月に創立60周年を迎えた節目に際し、2030年の九州のありたい姿とその実現へのアクションプランを示す「九州将来ビジョン2030」を取りまとめました。
その中でありたい姿の1つとして掲げた「心の豊かさを成長につなぐ幸せコミュニティ」の実現に向けて整理した課題「共助社会を実現するダイバーシティ・インクルージョンコミュニティ形成」について重点的に取り組むため、少子高齢化・雇用委員会の名称を「ダイバーシティ『幸せコミュニティ』推進委員会」に改め、活動を拡充させることになりました。
その一環として、WE-Net福岡とアライアンスを締結し、同会と連携する方向でビジョン実現のための具体的な動きにつなげる予定としています。


【WE-Net福岡について】
福岡県内の女性管理職のネットワーキングと相互研鑽を促進するプロジェクトです。
2013年に福岡県の地域経済界主導による産官学民一体の取組として、九経連をはじめとした経済団体が支援団体となり発足された「女性の大活躍福岡県会議」内で継続的に実施されてきました。これまでに7期・277名が参加してきた全国に先駆けた取組は、女性活躍推進法の制定にも寄与し、全国で同様の活動をする団体のモデルとなっています。
本活動を実施してきた「女性の大活躍福岡県会議」は、2021年より「女性がリードするビジネスと社会の変革『WE-Nextの会』」と名称を新たにし、WE-Net福岡修了生を中心に、共生社会実現や次世代が男女関わらず生き方や働き方を選択できる社会へ向け、主体的に次世代へのエンパワーメント等の取組を行うことを予定しています。

一覧