委員会活動

  • 委員会紹介
  • 活動実績

関門連携委員会 - 活動実績

下関北九州道路中央要望
2019年3月19日

1.日 時 2019年 3月19日(火)
2.場 所 自由民主党、参議院自由民主党、財務省、国土交通省
3.概 要
■決定事項
下関北九州道路建設促進協議会(会長:麻生泰 九経連会長)、下関北九州道路整備促進期成同盟会(会長:村岡嗣政 山口県知事)などの代表者が国土交通省などに下関北九州道路調査検討のとりまとめを報告するとともに下関北九州道路の事業化に向けた手続きに早期移行するよう要望を行った。
■内容
・事業化に向け、国による計画段階評価などの手続きに早期に移行すること
・早期整備を図るため、PFIの活用など官民連携による効果的な整備手法の検討を促進すること
・平常時・災害時を問わない安定的な輸送を確保するための重要物流道路として位置づけること
 以上を要望
4.今後の進め方
本協議会は、継続して下関北九州道路の早期事業化の実現に向けて、関係機関と連携しながら取り組んでいく。

一覧
ページの先頭へ