委員会活動

  • 委員会紹介
  • 活動実績

少子高齢化・雇用委員会 - 活動実績

第2回 アクティブシニア介護就労促進WG
2019年1月21日

1.日 時 2019年1月21日(月)

2.場 所 九州経済連合会 大会議室

3.人 数 8法人11名
 
4.概 要
介護人材不足解消に向けた一助として、アクティブシニア層の介護職就労を促進できるよう、ワーキンググループを結成し、当日はその第2回目の会合である。
働きかけの対象としては、求職者(アクティブシニア本人)/介護サービス利用者(シニア)/介護事業者 の3種類が考えられるが、求職者に直接、雇用に繋がる働きかけをするよりも、介護事業者向けに「働きやすい職場づくりの重要性」の意識を向上させる方が、根本的に有効であろうという結論となった。
そのためのセミナー等イベント開催を視野にいれつつも、まずは勉強会から始めて煮詰めていくべく、次回WGでは、医療法人祥仁会様より講師を招聘し、「求人募集が集まりやすい人事報酬制度構築」をテーマに勉強会を開催する。

(観光・サービス産業部 高野)

一覧
ページの先頭へ