一般社団法人九州経済連合会

文字サイズ
標準
拡大
LANGUAGE
日本語
英語

入会案内

トップページ の中の 九経連の活動 の中の 委員会活動 の中の 産業振興・デジタル推進委員会 の中の 【産業振興】九州地域設備投資計画調査(日本政策投資銀行)

産業振興・デジタル推進委員会

【産業振興】九州地域設備投資計画調査(日本政策投資銀行)

2022年度九州地域設備投資計画調査が日本政策投資銀行から公表されました。

2021年度の設備投資実績は、製造業(前年度比1.2%増)、非製造業(同20.8%増)

ともに増加し、全産業では11.9%増となりました。

新型コロナ感染症の感染拡大による先行き不透明感などにより減少した、2020年度

からの反動により、増加に転じました。

九州地域においては、半導体関連産業などにおける投資が製造業を牽引。

非製造業は、運輸や不動産において増加幅の拡大がみられました。

2022年度の設備投資計画は、製造業(同18.9%増)、非製造業(同10.9%増)とも

に増加し、全産業(同14.3%増)では2年連続の増加となる見通しです。

九州地域の設備投資は、製造業、非製造業ともに増加し、全産業では二桁の増加と

なります。製造業は、半導体産業や自動車産業に関連した能力増強投資がある

電気機械や輸送用機械が牽引し増加。非製造業は、ホテル施設には一服感が見られ

るものの、運輸インフラ関連投資や、大型商業施設建設投資などにより増加します。