報告書

「社食で地産地消」事業の枠組みについて~「社食で地産地消」WG検討報告~
平成30年3月20日

本会では、「地産地消」の実効性ある事業の可能性を検討してまいりました。
この度、期間限定ではあるものの、地産地消を執り行う事業案を策定いたしました。

継続した事業となることを目指し、当会会員が保有する給食施設において、九州・沖縄・山口地域の食材をふんだんに提供できるよう、この事業が多くの賛同を得られることを期待しております。

一覧
ページの先頭へ