今月の月報

平成29年03月号(第668号)
九州の企業と留学生をつなぐマッチングサイト「Work in Kyushu」開設

  • バックナンバー

表紙写真

佐多岬(鹿児島県南大隅町)
 本土最南端,アメリカのニューオーリンズやエジプトのカイロなどと同じ北緯31度線にあり,冬でも暖かい気候のためブーゲンビリアやハイビスカスなどの亜熱帯の植物もみられます。
 南端の断崖から50メートル沖の大輪島には,日本最古の一つである佐多岬灯台があります。この灯台は、イギリス人の設計で明治4年に完成しましたが、昭和20年の空襲で焼失、現在の灯台は昭和25年に復旧したものです。
 太平洋,東シナ海,鹿児島(錦江)湾に面し,晴天時には種子島や屋久島を見ることができ,眼下にはコバルトブルーの大海原が広がります。
 訪れた記念になる佐多岬到達証明書は「さたでい号発着所」と「ホテル佐多岬」で販売されています。
 現在,佐多岬灯台を見ることが出来る佐多岬展望公園内外は,平成30年のリニューアルオープンに向けて整備が進行中です。訪れる際は,事前確認をお願いします。

(問い合わせ先:鹿児島県南大隅町 企画観光課 観光推進室 TEL:0994-24-3115)

【交通アクセス】
 鹿児島空港から車で3時間/鹿児島中央駅から鴨池・垂水フェリーを経由して車で2時間40分/志布志港から車で2時間10分

巻頭言

イノベーションと地方創生

(一社)九州経済連合会 副会長
 柴戸 隆成〔㈱福岡銀行 頭取〕

 アップル、アルファベット(グーグルの持株会社)、マイクロソフト、アマゾンにフェイスブック、独創的なアイデアで創業・成長したイノベーション企業が、世界の時価総額上位10社の半数を占めます。
 スマホ、SNS、ビッグデータ、人工知能等テクノロジーの進歩で、ビジネス展開の土台が大きく変わりました。認証や暗号化技術、情報通信技術、あるいは生命科学等でイノベーションを起こす企業や、それらを活用してビジネスモデルを創造する企業が数多く生まれています。
 イノベーションでビジネスモデルを創造した企業が既存の業界に破壊的な影響を与える現象は、ウーバライゼーション(Uberization)と呼ばれ脅威と捉えられています。銀行業界も“フィンテック(FinTech)”と呼ばれる、テクノロジーとビジネスモデルで決済や送金、融資等の画期的なサービスを提供する新興勢力が、既存の銀行に取って代わろうとしています。
 ふくおかフィナンシャルグループは、イノベーションやフィンテックを積極的に取り込み、お客様への提供価値を飛躍的に高めることが、生き残りの条件と捉えています。昨年7月に立ち上げた、スマホによる金融サービスプラットフォーム「iBank」は、フィンテックを活用して新たなサービスを創造すると同時に、企業と消費者を結ぶ「共存共栄の場」を提供するものです。
 九州には、優れた技術や独創的なビジネスモデルを温めている人々、ゲームや映像等のコンテンツで感性溢れる人々が多数おられます。九州の大学も、ビジネスの種となる独創的な知見や発見を蓄積しています。人と人、アイデアとアイデア、起業と投資家を繋げる仕組みがあれば、イノベーションをビジネスモデルに高めて、九州のアップルやアマゾンが生まれる素地があると期待します。
 昨年設立したベンチャー投資会社、㈱ふくおかテクノロジーパートナーズは、銀行に導入できる優れた技術を発掘し、さらに様々な分野でのベンチャー創業を支援するものです。また一昨年から、ベンチャーや独創的なアイデアに光を当てるイベントとして、ビジネスコンテスト「X-Tech(クロステック)イノベーション」を開催しています。そして、今年4月には、全国のスタートアップに、東京での前線基地として使って頂けるコワーキングオフィス「Diagonal Run Tokyo」を開設します。
 イノベーションをエンジンとして新たな創業が生まれることは、「まち・ひと・しごと」の創生、すなわち「地方創生」の大きな力となります。地域経済の活性化や発展を後押しすることは、まさに我々の経営理念を具現化するものであり、今後、iBankやDiagonal Run Tokyoが「触媒」となって、様々な創業・成長をご支援し、地方創生のお役に立ちたいと考えています。

連載特集「元気な企業・団体」⑤

新事業領域進出で元気な企業

(有)一平(宮崎県宮崎市)
 「伝統のレタス巻を守るために始めたパンケーキ事業」

安井(株)(宮崎県門川町)
 「これまでの事業を生かし、医療機器製造に挑戦」

九経連活動紹介(特集)

九州の企業と留学生をつなぐマッチングサイト Work in Kyushu 公開記念シンポジウム開催

委員会紹介

交通委員会

農林水産委員会

関連団体紹介

九州航空宇宙開発推進協議会

日誌(1月)

11日 産総研・九大 水素材料強度ラボラトリ開所式
 11日 第1回産地表示WG
 13日 第9回福岡空港等の運営及び地方創生に関する研究会
 17日 農林水産委員会林業部会 第3回調査・研究WG、第2回事業WG
 19日 資源エネルギー・環境委員会第2回企画部会
 22日 地方創生人材シンポジウムin北九州
 23日 熊本震災復興チャリティ物産展寄付金贈呈
 23日 第2回熊本地域委員会
 25日 産業振興委員会・企業見学会
 25日 大規模国際スポーツイベントを活用した「九州チャレンジ・ワークショップ(第1回)」
 26日 第3回地中熱・九州モデル研究会
 26日 第14回外国人介護士受入れ検討WG
 29日 九州・沖縄文化力推進会議・福岡県文化啓発フォーラム「藤本隆宏トークショー」
 30日 九州の森林・林業・木材産業交流会in日田
 30日 九州航空宇宙開発推進協議会第2回幹事会
 30日 九州の企業と留学生をつなぐマッチングサイト公開記念シンポジウム
 31日 平成28年度 第3回九州経済を考える懇談会

講演要旨

「IoTがもたらす付加価値とドコモの取組み」
  淵上 豊崇(㈱NTTドコモ 九州支社 法人営業部 ICTビジネスデザイン担当課長)

「AEON BUSINESS STRATEGY in VIETNAM」
  妹尾 文郎(AEON VIETNAM CO.,LTD. General Manager)

経済データ

訪日外客数の動向(2016年1月~10月)

九州観光推進機構ニュース

感動と物語の九州―歴史と文化を掘り下げる薀蓄の旅⑫

九州文学ルート~詩歌と名曲の旅~
 ~歌聖・若山牧水、楽聖・瀧廉太郎、詩聖・北原白秋~

会員企業紹介

九州・山口地域動向

詳しく見る

日誌・スケジュール

ページの先頭へ