委員会活動

  • 委員会紹介
  • 活動実績

関門連携委員会 - 委員会紹介

 九州と山口の連携を強化し、両地域の一体的発展を図るため、観光、社会資本整備等をはじめとする連携プロジェクトについて検討を行います。(中国経済連合会との合同委員会)。

委員長:吉村 猛・(株)山口銀行 頭取

【2017年度事業計画】

 九州と山口の連携を強化し、両地域の一体的発展を図るため、下関北九州道路の早期事業化に向けた要望活動や整備促進大会を実施する。(中国経済連合会との合同委員会)

【要望】
①下関北九州道路の早期事業化
 ・「下関北九州道路建設促進協議会(事務局:九経連)」、「下関北九州道路整備促進期成同盟会」などと連携し、下関北九州道路の早期事業化に向けた要望活動を実施する。

【講演会等】
①下関北九州道路の早期事業化に向けた地元コンセンサスの形成と機運の醸成
 ・地元経済界、自治体、地域住民を含めた幅広いコンセンサスの形成と機運の醸成を図るため、下関北九州道路建設促進協議会、下関北九州道路整備促進期成同盟会などと連携して、整備促進大会を実施する。

下関北九州道路建設促進協議会についてはこちら >>

ページの先頭へ