委員会活動

  • 委員会紹介
  • 活動実績

行財政委員会 - 委員会紹介

 活力ある社会、生活の高質化を図るべく、産業競争力の強化と地域活性化のため、種々の規制緩和・制度改革、地方分権の具体化などを目指した活動を行います。

委員長:谷川 浩道・(株)西日本シティ銀行 頭取

【2017年度事業計画】

 域内企業の競争力強化と地域経済活性化を図るため、道州制の実現や地方創生に向けた要望活動を実施するとともに、行財政に関わる諸課題に取り組む。

【調査及び提言】
①企業の競争力強化と九州の地域活性化に繋がる「行財政の基盤づくり」の他、事業活動の前提となる「リスクを加味した安心・安全な社会基盤・経営基盤づくり」を推進
 ・「道州制」の実現や「広域連携」の推進、BCP(※1)やCSV(※2)への取組み、官民連携など、諸課題への対応策などについて調査・検討する。
 ※1:Business Continuity Plan(事業継続計画)
 ※2:Creating Shared Value(共通価値の創造)

【要望】
①地方分権の推進及び道州制の導入に向けた環境整備の推進
 ・道州制推進基本法案の制定に向けた環境整備について、他の経済団体と連携して政府へ要望する。

②地方創生の加速に向けた環境整備の推進
 ・「九州地域の創生」や「熊本地震からの創造的復興」に向け、次年度予算や税制改正についての政策を政府・関係機関へ要望する。

ページの先頭へ