委員会活動

  • 委員会紹介
  • 活動実績

国際委員会 - 委員会紹介

 世界経済に占めるアジアの重要性が増しつつある中、当地域は、アジアの成長エネルギーを取り込みつつ、アジアと一体となって発展することが不可欠です。このため、アジア地域との交流を拡大し、MOUの締結活用を通じて各国とのネットワークを一層強化します。また、グローバル人材の育成を積極的に推進します。

委員長:張本 邦雄・TOTO(株)会長

【2017年度事業計画】

 九州がアジア等海外諸国の成長とともに発展するため、海外政府機関・海外経済団体とのMOU(10ヵ国・地域)等を活用し、九州企業の海外ビジネス展開や対日投資の誘致、諸外国とのネットワーク強化を図るとともに、グローバル人材の育成・活用を推進する。

【具現化】
①九州企業の海外ビジネス展開の支援
 ・会員企業等の海外ビジネス展開や対日投資誘致等に資する情報提供、九州領事会等交流事業を行う。
 ・クールジャパン機構との連携による九州における更なる案件組成の実現に向け、域内での情報収集・PR活動、及び事業者連携支援を行う。

②アジア各国・地域と締結したMOU等を活用した経済交流の拡大
 ・上海新滬商連合会等と連携し、IT、食品、観光分野等の日中台ビジネスマッチングを促進する。
 ・ミャンマー商工会議所連盟とのMOUを活用し、経済・投資等についての情報提供、九州企業のニーズに基づくミャンマーへの経済交流ミッション団の派遣等により経済交流を促進する。
 ・ベトナム計画投資省とのMOUを活用し、今後有望かつ九州側のニーズが高い業種に的をしぼり経済交流を促進する。

③グローバル人材の育成と活用
 ・九州グローバル人材活用促進事業にて、オール九州での外国人留学生と企業の人材マッチングを推進する。
 ・外国人材の活用検討チームにて九州が一体となり、規制緩和に関する国への要望の提出、九州で推進する取組宣言及び国家戦略特区の提案を実施し、外国人材活 躍を推進する。
 ・九州企業発見・体験プログラム等にて九州経済の概要や日本の企業文化としてのビジネスマナーについて九州の外国人留学生等の理解を促進する。

【講演会等】
①九州企業の海外ビジネス展開の支援および諸外国とのネットワーク拡大
 ・時宜を捉えた関心の高い地域・テーマを都度取り上げ、会員企業の海外ビジネスの新たな展開又は拡大に資するセミナー等を行うとともに、ビジネスネットワーク拡大のための交流会等を開催する。

ページの先頭へ