委員会活動

資源エネルギー・環境委員会

詳しく見る
 地球温暖化などの環境問題が人類共通の課題となる中、経済の持続的成長と環境保全の両立を図っていくためには、地球環境問題への対応や循環型社会の形成などを実現していく必要があります。このため、低炭素社会の実現、環境関連産業の振興、資源循環促進、エネルギー問題への取り組みを推進します。また、水資源対策諸事業の促進など地球環境の保全を図ります。
委員長: 貫 正義・九州電力(株) 会長

産業振興委員会

詳しく見る
 国内産業の対アジア拠点化、イノベーション促進、産業間連携による高付加価値化を進めるため、医療・介護・サービス産業及び次世代自動車関連産業等の振興を図るとともに、モノづくりにおける人材育成や、貿易促進のための規制緩和等について、提言・要望を行います。
委員長:津田 純嗣・(株)安川電機 会長

観光委員会

詳しく見る
九州一体となった中長期の観光振興方策の策定に取り組むとともに、社会資本(観光インフラ)の整備促進など、当地域の観光産業の振興にかかる諸問題について調査・検討を行います。

委員長:石原 進・九州旅客鉄道㈱ 相談役

農林水産委員会

詳しく見る
 農商工連携・6次産業化による高付加価値化や農産物輸出を通した農業・食品産業の競争力強化・発展に向けた取り組みを促進するとともに、林業再生や水産業振興に向けた対応策など、当地域の農林水産業の振興にかかる諸問題について調査・検討を行います。
委員長:小池 光一・(株)宮崎銀行 会長

情報通信委員会

詳しく見る
 情報通信委員会では、ICTによって豊かな地域社会が作り出されている2020年を想定し、情報通信の将来ビジョンを「ICTイノベーション九州を目指して」としています。具体的には「安全・安心で便利な情報基盤が整備された九州」、「先導的役割を担うICT人材が育ち、集結する九州」、「あらゆる分野の社会システムにICTが利活用される九州」を3つのサブビジョンとして各種取組みを推進します。

委員長:小澤 正憲・西日本電信電話(株) 取締役九州事業本部長福岡支店長

交通委員会

詳しく見る
 九州地域の一体的な発展のため、地域間を結ぶ循環型の高速交通ネットワークの構築や空港・港湾整備及びその利活用を促進するとともに、人口減少・高齢化社会に対応した集約型都市圏の整備等の調査・検討を行います。
委員長:竹島 和幸・西日本鉄道(株)会長

国際委員会

詳しく見る
 世界経済に占めるアジアの重要性が増しつつある中、当地域は、アジアの成長エネルギーを取り込みつつ、アジアと一体となって発展することが不可欠です。このため、アジア地域との交流を拡大し、MOUの締結活用を通じて各国とのネットワークを一層強化します。また、グローバル人材の育成を積極的に推進します。

委員長:張本 邦雄・TOTO(株)会長

行財政委員会

詳しく見る
 活力ある社会、生活の高質化を図るべく、産業競争力の強化と地域活性化のため、種々の規制緩和・制度改革、地方分権の具体化などを目指した活動を行います。

委員長:谷川 浩道・(株)西日本シティ銀行 頭取

少子高齢化・雇用委員会

詳しく見る
今後の人口減少・少子高齢化への対応について検討するため、新規に設置した委員会です。九州の人口減少は全国より急速に進むことが見込まれ、生産年齢人口の減少や消費の縮小等、経済や地域社会への深刻な影響が懸念されます。少子高齢化社会における九州の持続的な発展と自立を図る観点から、政策提言を行います。

委員長:二橋 岩雄・トヨタ自動車九州㈱ 会長

関門連携委員会

詳しく見る
 九州と山口の連携を強化し、両地域の一体的発展を図るため、観光、社会資本整備等をはじめとする連携プロジェクトについて検討を行います。(中国経済連合会との合同委員会)。

委員長:吉村 猛・(株)山口銀行 頭取

地域委員会

詳しく見る
 各地域の産業経済に関する諸問題を調査検討し、意見を取りまとめ、九経連全体としての活動に反映することにより、その実現を図ることを目的として、地域に根ざした魅力ある九経連活動を展開します。

北九州地域委員会:委員長 佐藤直樹(新日鐵住金 常務執行役員八幡製鐵所長)
佐賀地域委員会: 委員長 陣内芳博(佐賀銀行 頭取)
長崎地域委員会: 委員長 森 拓二郎(十八銀行 頭取)
熊本地域委員会: 委員長 甲斐隆博(肥後銀行 頭取)
大分地域委員会: 委員長 姫野昌治(大分銀行 会長)
宮崎地域委員会: 委員長 小池光一(宮崎銀行 会長)
鹿児島地域委員会:委員長 上村基宏(鹿児島銀行 頭取)
山口地域委員会: 委員長 吉村 猛(山口銀行 頭取)
ページの先頭へ